補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

補聴器購入のお客様~case.1~

 

IMG_0110 (4)

春日市在住30代女性


職業:保育所勤務


購入機種:リサウンド社 リンクス2(LS561-DRW)右耳

Q1.難聴を自覚されたのは?


20代前半に、健康診断で少し聞こえにくいことが発覚しました。


それでも普段の生活には支障がなかったので、そのままやり過ごしていましたが、段々聴力が低下してきたようでした。
 


Q2.補聴器購入するきっかけは?


補聴器を購入するきっかけとなったのは、新しい職場になったことです。


Q3.どういうことで困っていましたか?


慣れ親しんでいない、新しい職場では、指示を何度も聞き返すことが多く、同僚同士の小声での会話はほとんど聞こえませんでした。


家庭でも、主人の声は低く、聞き取りにくかったり、家族と同じテレビのボリュームでは一緒に楽しめませんでした。


Q4.補聴器の効果はいかがですか?


補聴器を装用してからは、職場で指示がちゃんと聞こえるので、聞き返すことはずいぶん少なくなり、同僚とのコミュニケーションもとれるようになりました。


もちろん、家族と一緒にテレビも楽しんでいます。
 


今まで、職場だけでなく、家庭、買い物、病院など、全ての生活において、人との会話に神経を尖らせて集中して聞かないと聞こえなかったので、そうしなくても聞こえるようになり、とても楽になりました。そのせいか、自分に自信を持って過ごせるようになった気がします。

Q5.補聴器の購入を決めたのは?


補聴器を購入するにあたってネットでいろいろと情報を集めていました。


そして認定補聴器技能者が常にいらっしゃる専門店を探し、かすが補聴器専門店さんのホームページを見つけました。


通うために時間や費用がかかったりすると、調整しなくなったり、使わなくなったりしそうでしたので、自宅からマイカーで通うことができるかすが補聴器専門店さんを選びました。

カウンセリングでは、困っていることを細かく聞き取りしていただき、装用体験後、購入に至りました。購入2日後にどうしても高い音が響くのが気になり調整をお願いしますと、即日対応していただけたので、仕事にも支障が出ず、大変助かりました。ありがとうございました。


これからも、調整やメンテナンスでお世話になると思います。よろしくお願いします。





補聴器購入のお客様~case.2~


北村樞様1

春日市在住80代男性


補聴器歴:10年超


購入機種:フォナック社 オーデオBダイレクト 両耳

Q1.補聴器とのつきあいは?


10年以上も前、ゴルフが好きでよくプレーをしていましたが、徐々に聞こえが悪くなり、同伴者との会話も途切れがちとなりました。


これでは楽しさも半減しますので、意を決して補聴器を付けることにしました。


Q2.補聴器を付けていかがでしたか?


補聴器を付けてからは、健常な時のようにはいきませんが、どうにか同伴者ともコミュニケーションがとれ、楽しくプレーできました。


ただし、普段の生活においては、少々不便なこともあります。それは、大勢の人が集まる所での会話の聞き取りです。


電話、テレビ、パソコンその他、音響機器の聞き取りは補聴器に慣れてからも苦労しました。

当時の最新式と言われる補聴器も使ってはみましたが、期待したほどの効果はありません。「もともとの耳が悪いので、こんなものだろう。」と諦めて、10年以上を過ごしてきました。

Q3.かすが補聴器との出会いは?


もともと購入した補聴器店が店主の引退で閉店したので、使っている補聴器のアフターをお願いしました。


当然、お店では私の耳のデータがないため、詳細に聴力測定を行ってもらい、再調整してもらいました。店長はメーカー出身の認定補聴器技能者で補聴器の機能やパソコンの調整ソフトに詳しく、再調整後、補聴器のきこえが劇的に変化しました。


Q4.現在の補聴器は?


かすが補聴器さんの紹介で、最新のものに買い替えました。性能面であまり大きな期待はしていませんでしたが、実際に購入すると今までにない良いものでした。

私が購入した補聴器は、Bluetooth搭載で、電話、テレビ、パソコンなどの電子機器の音声も聞き取りやすく、RIC型という補聴器で装用の違和感がほとんどないものです。


特に電話の送受信は、スマートフォンであれば、ハンズフリー通話ができてとても便利です。音量、その他の調節もスマートフォンに専用アプリを入れておけば簡単に出来ます。


普段の会話も以前の補聴器に比べ、格段に良くなりました。


補聴器の世界も日々技術が進歩しています。その効果は、会話がしやすくなったり、テレビなどの音声が聞き取りやすくなったりと日々の楽しみが増えてきます。これらは「聞こえる」ことで得られる「楽しみ」です。

今の私は、新しい補聴器で日々を楽しく過ごせています。