補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

2017年06月10日

補聴器と集音器の違いとは?(その①)

先月、補聴器メーカーさん2社のセミナーに参加しました。

メーカーさんのセミナーでは決まって

直近四半期(3か月間)の補聴器工業会データを分析した

プレゼンが行われます。

 

実は、補聴器業界

ここ4四半期、つまり1年間

全メーカーの補聴器出荷台数が

前年割れを起こしています。

 

・高齢者の数は増加

・景気は上向き

・補聴器の性能は年々向上している

 

と下がる要素がないにもかかわらず、です。

 

 

あるメーカーさんでは

全メーカーの補聴器出荷台数(50数万台)に

匹敵する数の「集音器」が補聴器に台頭してきているのではないかと

推測されていました。

 

 

 

補聴器と集音器。似て非なるものですが

あきらかに異なる点は「価格」です。

 

集音器の価格・・・3,000円~70,000円

補聴器の価格・・・50,000円~500,000円

※1台あたりの価格

 

価格の手ごろさから

「まずは集音器で…」と

始められる方は多くいらっしゃるでしょう。

 

また、ネットショッピングや新聞の通販でも

手軽に購入できることから

きこえに困っている当人はもちろん

その家族や身近な方から代理購入で

プレゼントされることもあります。

 

 

 

補聴器の購入対象となる高齢者の方々は

収入が限られています。

当店で補聴器を購入に来店されるお客様も

「年金生活だから…」とよく言われます。

できれば安く抑えたいと思われるのは当然でしょう。

 

 

 

補聴器集音器

きこえが不自由になった方が使用する上で

小さな音を大きくする働きは同じです。

 

補聴器は、その方の「きこえの状態」に合わせて

「音」を作ることができますが

集音器は、個人個人の聞こえに関係なく

「全体的」に音量を増幅します。

 

カンタンに例えると

百均で販売されている「既成の老眼鏡」と

メガネ屋さんできちん視力を測って作った

「あなた専用の老眼鏡」の違いです。

 

補聴器も集音器も

その人その人によって

使う「目的」があります。

 

「常時、使っていたい。」

「テレビを見る時だけでいい。」

「人が集まるような集会のときは必要。」

といった具合です。

 

集音器も限られた環境下や

一定の時間内だけで使用するのであれば

期待通りの性能を発揮することもあります。

ご自身の「目的」に合わせて

選ぶことが必要です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月09日

補聴器の汗・湿気対策

梅雨に入りじめじめした天気が続くと

湿気や汗による

補聴器へのダメージが蓄積します。

 

耳あな型(オーダーメード)補聴器の場合

補聴器本体が耳の穴に収納されるため

直接、汗の影響を受けることは少ないです。

 

しかし、耳かけ型補聴器は、

補聴器本体を耳の後ろに引っ掛けるので

汗や油脂の影響をダイレクトに受けます。

 

10年以上前の耳かけ型補聴器は

デザインや設計上、

スイッチやボリュームの部品の隙間から

汗やほこりが侵入して故障を頻発していました。

 

IMG_0441

≪以前の耳かけ型補聴器≫

 

最近の耳かけ型補聴器は

各メーカーさんの開発努力もあり

構造上、極限まで部品の隙間がなくなっています。

 

IMG_0442[1]

≪最近の耳かけ型補聴器≫

 

また、防水や撥水の処理が施されており、

物理的にも汗・湿気・ほこりの侵入を防いでくれます。

 

海外メーカーには

携帯電話やスマホが取得している

防水・防塵の国際保護等級(IPコード)を

取得しているものもあります。

(フォナック、オーティコン、ワイデックス、シバントス、ユニトロンなど)

 

さらに、防水型の補聴器に関して

フォナック社のナイーダモデルと

シバントス社のアクアリスモデルは

保証期間の2年間、

防水メンテナンスが2回(年1回)

無料でサポートされます。

 

補聴器の6大メーカーは、

すべて欧米のメーカーなので

日本市場のように高温多湿の気候ではありません。

そのため、従来は過度の汗・湿気対策は

行われていませんでした。

 

しかし、超高齢化社会を迎えた日本や

経済発展が著しい東南アジアに対し、

海外の補聴器メーカーは、補聴器マーケットとして

重要視しているようです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月19日

クロス補聴器の貸出・試聴

難聴にはいろいろありますが

中には、補聴器で効果が得られないものもあります。

 

「一側性(片耳難聴)」といわれる難聴は、

片方が難聴で

補聴器でも効果が得られないものです。

 

こうした難聴の場合、

「クロス補聴器」が有効となります。

この補聴器は

きこえない方の耳に「クロス送信機」を装着し、

きこえる方の耳には「補聴器」を装着します。

 

「きこえている方にも補聴器をするんですか?」

と疑問が生じると思います。

 

仕組みは、

クロス送信機でキャッチした

きこえない側の音声を

電波できこえる側の補聴器に飛ばします。

 

クロス

方向感まではとらえにくいですが

きこえの死角となっている

きこえない側の音声がキャッチできるのは

画期的です。

 

 

今日はなんと2件ものお客様が

クロス補聴器の問合せをしてこられました。

 

1件目は、30代の男性(左耳がきこえない)

この方は、

「クロス補聴器」をご存じありませんでしたが

仕事(美容師さん)上、

お客様と施術中の会話で苦労されているとのことでした。

 

 

 

2件目は、10代の女の子(右耳がきこえない)

ご家族の方がいろいろ調べて

「クロス補聴器」を知り、体験したいとご来店されました。

内装のお仕事をされており、

やはり仕事場の環境で聞き取りにくいそうです。

 

 

お二人とも

「クロス補聴器」を体験され

きこえない側からの音や会話がききとれることに

とてもびっくりされていました。

是非、仕事環境で試してみたいとのことで

1週間程度貸出しを行いました。

 

このブログで何度かお伝えしていますが

私自身、一側性難聴ですので

お二人のご苦労は他人ごとではありません。

私が今まで苦労してきた体験談をお話しすると

「そうそう!」と共感していただきました。

 

「クロス補聴器」が

すべてを解決してくれるわけではありませんが

今までの苦労や痛みを

少しでも和らげてくれることを

期待したいと思います。

試聴期間が有意義になればいいですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

かすが補聴器専門店

http://www.kasuga-hochouki.com/

住所:福岡県春日市春日1-38

TEL:092-558-4338

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年02月21日

毎月来店されるお客様

当店には、ある、毎月来店されるお客様がおられます。

ご自宅が徒歩3分ということもありますが、

ご自身で補聴器のお掃除など

メンテナンスができないため

「近いから、すぐ行くね。」と

電話1本入れて

3分後にいらっしゃいます。

 

来店されると決まって

「磁石、1枚ちょうだい。」と

6粒入りの電池を1シート購入されます。

 

もともとは医療機関からの紹介で

補聴器を購入になりました。

 

約3年のお付き合いになりますが

「近くに補聴器屋さんがあって良かった。」と

当店を気安くご利用になられるので

ありがたい限りです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年02月20日

「第3回次世代補聴器実践会」の活動が業界紙に掲載!

先日、大阪でで開催した

「第3回次世代補聴器実践会」の活動内容が

業界紙「時宝光学新聞」の2月15日号に掲載されました!

 

時宝光学_20170215

 

年1回の「総会」とは内容が異なりましたが、

今回も有意義な活動でした。

いろいろと「次世代補聴器実践会」では活動計画があるので

今後もワークショップを企画・開催してまいります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇