補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

2015年12月26日

耳型採取に山口から

昨日、イヤモニの耳型採取で来店されたお客様、

なんと山口県から!

下関市ということで

福岡よりですが

それでも高速道路を使って1時間半ほど…

 

eイヤホンさんのサイトで

UEのカスタムイヤホンを作られるそうですが

eイヤホンさんの紹介とはいえ

関門海峡を渡って来られると恐縮です。

 

九州の陸続きで

佐賀や長崎からも

遥々、当店に耳型採取で

来られるお客様はいらっしゃいます。

九州でカスタムIEM用の

耳型採取を行っている補聴器屋さんは希少。

ホームページで告知しているところなど

当店以外ではいまのところありません。

 

せっかく遠方から来られたので

Westoneの試聴器を各種

聴いていただきました。

ユニバーサルタイプの試聴器でも

通常のイヤホンより遮音性は高く

「このままでも良いくらい!」と

大変高い評価。

 

UEはかつてカスタムIEM老舗Westoneが

OEM供給していたメーカーです。

 

きとご満足いただけるイヤモニが

できると思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月22日

補聴器メーカーの営業マン(その1)

補聴器メーカーの営業マンは

殆どが中途採用者です。

かくいう私も18年前、

補聴器メーカーに入社しましたが、

前職は婦人服のアパレルメーカーでした。

 

私と中途同期の同僚は、他に2人いましたが

一人はダスキン、

もう一人は建築業界からの転職。

 

大学を卒業して新卒入社するケースは

とても珍しいケースです。

 

なぜかというと

補聴器メーカーの営業は

慢性的に少数。

大手の補聴器メーカーさんでも

その営業の人数は全国で

50人いるかどうかです。

中堅のメーカーさんになると

十数人で全国の営業活動を

行なわれています。

 

そのため営業マンを募集する際、

新卒の学生を採用して

社会人教育を行うよりも

即戦力で仕事ができる人材を

採用しています。

 

私がいたメーカーは、

当時の社長が

「たとえ中途採用でも、研修は十二分に…」

という方針だったので

入社後は、

3ヶ月間の本社工場での研修がありました。

これは、他の補聴器メーカーはもちろん

他業界でもなかなか行われてはいません。

 

3ヶ月の研修内容は濃密で

工場の各セクションを1週間ずつ

実際にラインに入って補聴器を作ります。

研修の最終段階では、

自分の耳型でオーダーメード補聴器を

つくりました。

 

当時は、デジタル補聴器が出たころ、

しかもオーダーメード補聴器全盛の時代だったので

工場にとても活気がありました。

補聴器の仕組みや構造を理解した上で

現場に送り出されるので

営業活動上、

「補聴器で出来ること」

「補聴器で出来ないこと」

を販売店さんやエンドユーザーさんに

きちんと説明できます。

 

残念なことに

現在では、社長も社風も変わってしまい

中途研修も2週間程度になってしまっているようですが…

 

よくメガネ店さんで

「補聴器メーカー専門技術者来店!」と告知して

補聴器相談会や体験会イベントを行われますが、

これは、その地域で営業活動を行っている

メーカー営業マンが終日来店して

来店者に補聴器の調整や新規相談に応じています。

 

補聴器メーカーの営業マンの仕事(活動)は

多岐にわたる内容なので

次回、詳細をお伝えします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月17日

補聴器を追加で両耳使用する場合

補聴器を両耳で購入する方は

日本では全体の4割弱程度です。

 

両耳使用で効果がないケースは例外ですが

大半の方は、「先ずは片方から…」

と始められているようです。

 

ある程度時間が経過して

追加で補聴器を購入し、

両耳使用にする場合があります。

 

これは、

片耳でのききとりに限界があり

更にききとりを向上させるときに

行なわれます。

 

この時に注意してほしい点は、

① あまり片耳使用の期間をながくしないこと

② 左右聴力に差がなければ、

同タイプの補聴器にすること

③ 左右聴力に差がある場合は、

貸出試聴を利用して、よく試すこと

④ 必ず、同一メーカーにすること

以上の点です。

 

①の場合、可能であれば

半年~1年以内が理想。

あまり片耳使用の期間が長くなると

左右聴力に差が生じているかもしれません。

ここから両耳使用に順応していくのは

少々困難かもしれません。

 

②、③については

当たり前のことなので説明は割愛。

 

④については

補聴器屋さんにもよりますが、

複数メーカの取扱いがあると

その時々の理由から

左右が異なるメーカーで

両耳化することがあります。

ほぼ商売上の理由によるものなので

販売のモラルが皆無です。

 

車のタイヤでも

左右を異なるメーカーにしません。

メーカーが異なれば

バランスも悪くなり

結果的に良くはならないからです。

 

補聴器の場合、

デジタル補聴器の調整は

メーカーのフィッティングソフトで行います。

左右のメーカーが異なると

両耳調整ができないばかりか

両耳連動機能がある補聴器であれば

その機能が全く役に立たないからです。

 

もし、補聴器の片耳使用の方が

追加で両耳使用にする際は

今持っている補聴器と同じメーカーの補聴器を

購入するよう心掛けましょう。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月16日

自分にあう補聴器に出会うまで3年

先日納品させていただいたお客様

3年前に他店で購入した補聴器が

うまくいかないと

当店でCICタイプのオーダーメード補聴器を

両耳で購入されました。

 

80代の女性の方で

「とにかく目立たないものを…」と

希望された結果の機種決定。

 

ここで問題だったのは

耳道のカーブがきつく

なかなかご自分で装着できないことでした。

 

再作を何度か繰り返しましたが、

旦那様の手伝いがなければ

うまく装着できません。

 

ご本人希望で今年の5月

小型BTERICタイプの補聴器に変更。

しかし、オーダーメードのぴったりとした

装着感が得られないと

ほとんどご使用にならない状態。

 

今月頭に

なかなか補聴器がうまくいかないので

「店長さんが良いと思うタイプの補聴器は?」と

ご相談になられました。

 

・聴力の度合い

・弁別能のスコア

・耳道の曲がり具合

 

等々を考慮し、

カナルタイプのオーダーメードをご提案。

多少、外からの見かけはありますが、

補聴器の本来の目的⇒「きこえること」

を重視しましょうとご説明。

 

納品までの間、

不安や疑問をお持ちでしたが

お渡し時、

いままでになくスムーズに

補聴器を装着することができました。

聞こえの方も

旦那様の声や店内のBGM音楽も

しっかりきこえると好感触。

やっと笑顔を見ることができました。

 

ここからが補聴器生活のスタートです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月13日

Mix Waveさんのヨドバシカメラ試聴会

昨日、ヨドバシカメラ博多店で開催された

MixWaveさんの試聴体験会に行ってきました。

 

MixWave

 

当店で、耳型採取の業務提携をしていることもあり

担当者のMさんにご挨拶。

 

IMG_0783[1]

 

IMG_0784[1]

 

IMG_0786[1]

 

 

 

 

一般のお客さんに交じって

MixWaveさんの日本未導入モデルを

一足先に体験させていただきました。

 

担当Mさんによると

先に行われたヨドバシカメラ梅田店(大阪)よりも

来場されたお客様が多かったようで

福岡の音楽マニア(愛好家)が

こんなにいるんだなぁ…という感じです。

 

今年4月に開催された

ポタフェス2015(Potable Audio Festival)でも

福岡会場は特に盛り上がっていたそうです。

今年は残念ながら行けなかったので、

来年の開催(あるかどうかわかりませんが)に

期待したいと思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇