補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

2015年11月28日

補聴器を買う前に…(その2)

補聴器を購入する際、

「保険適用はないの?」と

質問されることがあります。

 

残念ながら、保険の適用はありません。

しかし、聴力が一定の度合いを超えて低下すると

身体障害者手帳を取得すれば

自治体(市町村)から

補聴器購入の助成が得られます。

 

当店では、聴力測定を行った際、

身体障害者手帳を取得できるレベルであれば

手続きのお薦めをしております。

 

手帳を取得すると

単に補聴器の助成を受けられるだけでなく

他の行政上のサービスを受けることができます。

詳細に関しては

最寄りの市町村の福祉課で

担当者の方から親切に説明していただけます。

 

手続きは多少面倒ですが

焦らず行えば

必ずメリットがあるので

是非利用してください。

 

補聴器の助成が受けられるようになるまで

補聴器の貸出も行っております。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月27日

補聴器を買う前に…(その1)

補聴器屋さんで補聴器を購入する前に

「医療機関(耳鼻科)で見てもらいましたか?」

と必ずきかれます。

 

殆どの方は、医療機関での診察を受けずに来店されたり、

「数年前に見てもらった。」という状態です。

 

年配になってからの難聴は

ほぼ、老人性の難聴と診断されるため

治療を行われることはありません。

しかし、たまに病気や疾患による難聴もあるので

念のため、事前の医療機関受診はおススメです。

 

先日来店されたお客様の場合、

他店で補聴器を購入されていましたが、

1年前の聴力と較べ

右側の聴力が極端に落ちていました。

 

補聴器の新規購入を決められていましたが、

一旦保留にして耳鼻科受診をお願いしたところ、

中耳炎ということでした。

ご本人が痛みや耳の異常を

感じておられなかったようですが

「先ずは、治療。」です。

 

補聴器を販売しているお店によっては

事前の医療機関受診を

積極的にお薦めしないところもありますが、

先走って、無駄に補聴器を購入しないよう

ご注意ください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月24日

補聴器の結露

今週中ごろから気温が下がるようです。

寒くなってくると

寒暖の差による

「結露」が発生します。

 

Droplets of blue-tinted water on shiny glass --- Image by © TongRo/Beateworks/Corbis

 

最近の補聴器は

「防水機能」や「撥水コーティング」などが

施されているので

ずいぶん、故障に強くなっていますが、

やはり乾燥のメンテナンスは

従来通りに必要でしょう。

 

t02200245_0258028711844870019

 

夏場の汗対策の次は

冬場の結露対策。

補聴器を永く使っていくため

お手持ちの乾燥ケース内の

乾燥剤(シリカゲル)の交換を

お薦めします。

 

「昨年からずっとそのまま…」

ということがないようお気を付け下さい。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月21日

難聴を自覚してから30年…

昨日、病院紹介で来店されたお客様、

難聴を自覚してから30年

ご家族との会話が困難になり

補聴器を検討されています。

聴力は以下の通り

 

オージオ

 

左耳は全スケールアウト。

かなり通常会話が困難な状態で、

現在、受話型の集音器を使われています。

 

ボイスメッセ

既に障害者手帳6級を取得されており、

市役所の助成を活用して

自立支援法モデルの補聴器を

試すことになりました。

 

ご本人は、人と話す時

内容がすべて聞こえていなくても

推測してしゃべっておられたようで

時としてチグハグな会話になっていました。

 

最近、同居のご家族が増えたそうで

1~2回の聞き直しはまだしも

4~5回の聞き直しになると

相手が不機嫌になるとのこと…。

 

お年も80歳を超えられており、

もう少し早く補聴器を検討されていたら…。

 

「補聴器」を使うことに

精神的、物理的、経済的な理由で

抵抗を感じることは否めません。

 

しかし、通常生活に困難を生じるようになったら

できるだけ早急に医療機関や補聴器屋さんに

相談してください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月18日

補聴器の貸出機

補聴器を購入する際

いきなり何十万もするものを決めるのは

さすがにリスクがあります。

 

その補聴器が自分に合っているか?

ちゃんと使いこなせるか?

片耳と両耳とで違いがあるか?

など事前に確認しておきたいことが

たくさんあります。

 

補聴器屋さんには

店頭で試聴するための「デモ機」

という補聴器があり、

カタログに載っている製品と

中身は全く同じものです。

いわば、車屋さんの「試乗車」。

 

この「デモ機」は

補聴器メーカーさんから

販売用に提供されたり、

購入したりして揃えていきます。

 

補聴器購入前の「貸出試聴サービス」を

行なっている補聴器屋さんでは

様々なモデル、メーカーのデモ機を準備しているので、

遠慮せずに各モデルの試聴を申し出てください。

 

中には「一生に一度」という意気込みで

補聴器を購入される方もおられます。

「補聴器を買って失敗だった!」と

後悔しないよう

貸出期間を目いっぱい使って

補聴器を体験しましょう。

 

かすが補聴器では

約100台の貸出用デモ機を用意しています。

過失による破損、紛失の際

貸出機の弁償をお願いするようなことはございません。

安心・納得の上、

補聴器を購入いただくために

すべてのリスクは

こちらで負うようにしています。

 

IMG_0766[1]

 

日常生活の場で試して

お客様が納得してから

補聴器の購入を検討していただきます。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

かすが補聴器専門店

http://www.kasuga-hochouki.com/

住所:福岡県春日市春日1-38

TEL:092-558-4338

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇