補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

2017年06月14日

補聴器の効果

補聴器を使っていて

どの程度効果が上がっているか?

ご自身で知ることはなかなか難しいものです。

 

メガネを新調した際、

矯正視力が数値でわかるので

「見える」という自覚に加えて

数値上でも効果がわかります。

 

ところが「補聴器」の場合

「音はきこえるけど、言葉がはっきりしない」のように

「きこえる」ことと「会話を理解する」ことが

必ずしも一致しません。

まして矯正聴力のようなものを

教えてくれるところが少ない現状です。

 

補聴器をつけた状態で

真正面から「きこえますか?」と

きこえるきこえないの確認をするだけかもしれません。

 

補聴器の補聴効果を確認するには、

・装用閾値(いきち)測定

・語音明瞭度測定

を行わなければなりません。

 

【装用閾値(いきち)測定】

補聴器をつけた状態で

スピーカーから角周波数ごとの測定音(ワーブルトーン)を出して

どの程度きこえるか測定します。

 

【語音明瞭度測定】

補聴器をつけた状態で

67-S語表(業界で使用されるスピーチテストのCD)を

スピーカーから出し、

40~80dBの範囲で語表の正解率を出します。

 

これら二つの数値が

裸耳で行われたオージオグラムと弁別能の数値より

一定の上昇がなければ

その補聴器で効果が出ていないということになります。

 

効果測定

≪当店で実施している補聴器効果測定≫

 

補聴器の購入後

その効果の度合いを知るための方法をご紹介しました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇