補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

2017年06月10日

補聴器と集音器の違いとは?(その①)

先月、補聴器メーカーさん2社のセミナーに参加しました。

メーカーさんのセミナーでは決まって

直近四半期(3か月間)の補聴器工業会データを分析した

プレゼンが行われます。

 

実は、補聴器業界

ここ4四半期、つまり1年間

全メーカーの補聴器出荷台数が

前年割れを起こしています。

 

・高齢者の数は増加

・景気は上向き

・補聴器の性能は年々向上している

 

と下がる要素がないにもかかわらず、です。

 

 

あるメーカーさんでは

全メーカーの補聴器出荷台数(50数万台)に

匹敵する数の「集音器」が補聴器に台頭してきているのではないかと

推測されていました。

 

 

 

補聴器と集音器。似て非なるものですが

あきらかに異なる点は「価格」です。

 

集音器の価格・・・3,000円~70,000円

補聴器の価格・・・50,000円~500,000円

※1台あたりの価格

 

価格の手ごろさから

「まずは集音器で…」と

始められる方は多くいらっしゃるでしょう。

 

また、ネットショッピングや新聞の通販でも

手軽に購入できることから

きこえに困っている当人はもちろん

その家族や身近な方から代理購入で

プレゼントされることもあります。

 

 

 

補聴器の購入対象となる高齢者の方々は

収入が限られています。

当店で補聴器を購入に来店されるお客様も

「年金生活だから…」とよく言われます。

できれば安く抑えたいと思われるのは当然でしょう。

 

 

 

補聴器集音器

きこえが不自由になった方が使用する上で

小さな音を大きくする働きは同じです。

 

補聴器は、その方の「きこえの状態」に合わせて

「音」を作ることができますが

集音器は、個人個人の聞こえに関係なく

「全体的」に音量を増幅します。

 

カンタンに例えると

百均で販売されている「既成の老眼鏡」と

メガネ屋さんできちん視力を測って作った

「あなた専用の老眼鏡」の違いです。

 

補聴器も集音器も

その人その人によって

使う「目的」があります。

 

「常時、使っていたい。」

「テレビを見る時だけでいい。」

「人が集まるような集会のときは必要。」

といった具合です。

 

集音器も限られた環境下や

一定の時間内だけで使用するのであれば

期待通りの性能を発揮することもあります。

ご自身の「目的」に合わせて

選ぶことが必要です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かすが補聴器専門店
http://www.kasuga-hochouki.com/
住所:福岡県春日市春日1-38
TEL:092-558-4338
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇