補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

2017年06月19日

クロス補聴器の貸出・試聴

難聴にはいろいろありますが

中には、補聴器で効果が得られないものもあります。

 

「一側性(片耳難聴)」といわれる難聴は、

片方が難聴で

補聴器でも効果が得られないものです。

 

こうした難聴の場合、

「クロス補聴器」が有効となります。

この補聴器は

きこえない方の耳に「クロス送信機」を装着し、

きこえる方の耳には「補聴器」を装着します。

 

「きこえている方にも補聴器をするんですか?」

と疑問が生じると思います。

 

仕組みは、

クロス送信機でキャッチした

きこえない側の音声を

電波できこえる側の補聴器に飛ばします。

 

クロス

方向感まではとらえにくいですが

きこえの死角となっている

きこえない側の音声がキャッチできるのは

画期的です。

 

 

今日はなんと2件ものお客様が

クロス補聴器の問合せをしてこられました。

 

1件目は、30代の男性(左耳がきこえない)

この方は、

「クロス補聴器」をご存じありませんでしたが

仕事(美容師さん)上、

お客様と施術中の会話で苦労されているとのことでした。

 

 

 

2件目は、10代の女の子(右耳がきこえない)

ご家族の方がいろいろ調べて

「クロス補聴器」を知り、体験したいとご来店されました。

内装のお仕事をされており、

やはり仕事場の環境で聞き取りにくいそうです。

 

 

お二人とも

「クロス補聴器」を体験され

きこえない側からの音や会話がききとれることに

とてもびっくりされていました。

是非、仕事環境で試してみたいとのことで

1週間程度貸出しを行いました。

 

このブログで何度かお伝えしていますが

私自身、一側性難聴ですので

お二人のご苦労は他人ごとではありません。

私が今まで苦労してきた体験談をお話しすると

「そうそう!」と共感していただきました。

 

「クロス補聴器」が

すべてを解決してくれるわけではありませんが

今までの苦労や痛みを

少しでも和らげてくれることを

期待したいと思います。

試聴期間が有意義になればいいですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

かすが補聴器専門店

http://www.kasuga-hochouki.com/

住所:福岡県春日市春日1-38

TEL:092-558-4338

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇