補聴器についてのご相談・お問い合わせに無料でメール相談を承ります。

「いきなり店に行くのは…」、

「電話できくのはちょっと…」

という方は、お気軽にメールでご相談ください。

「補聴器目安箱」をクリックすると、お問い合わせページに移ります。

≪お問い合わせ≫

TEL: 092-558-4338

(ココハヨカミミバイ)

FAX: 092-558-4339

≪営業時間≫

(月~金)

9:30 ~ 17:30

(土)

9:30 ~ 15:00

日曜・祝日定休日

※事前にご予約いただければ、日曜・祝日も対応いたします。

「間違いだらけの補聴器選び」

中村雅仁著


補聴器購入前の必読書!!


補聴器購入に失敗しないためにも、ぜひ読んでおきたい本です。

従来の補聴器本とは異なり、元メーカーの方が難聴者目線で書かれてます。


購入希望の方は、
画像をクリックしてください。
Amazonサイトにジャンプします。

春日市商工会加盟店

IMG_1482     店内設備店長紹介          

メーカー協力店









 

かすが補聴器専門店の紹介



かすが補聴器専門店は、補聴器の販売とメンテナンス(調整)を専門とする補聴器専門のショップです。


2013年1月9日、春日公園第5駐車場前にて、『春日公園前の補聴器屋さん』としてオープンしました。


店舗正面


春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市、那珂川市は、福岡市と久留米市の間に位置した南福岡エリアで、人口は40万人を超えます。


この地域には永く補聴器の専門店がなく、補聴器を必要とする「耳の不自由な方」は、近隣の兼業店さんか博多や天神の専門店で補聴器を購入されています。






補聴器は、購入したからといってすぐに使いこなせるものではありません。整った設備、フィッティングの技術、購入後の定期的なメンテナンスなどが必要です。


補聴器を購入したお店が近くにないため、その後の処置が適切に行われていないこともよく見られます。




『老人性難聴』は、ご自身で自覚がない状態でゆっくりと進行していきます。


補聴器を必要とする方は、ある程度進行してしまってから購入することがほとんどで、しかも、補聴器を付けたら元通りに聞こえるようになると思っておられます。





残念ながら補聴器は、どんなに高性能なものでも『人間の耳』のようにはいきません。


『補聴器をする』ということは、いわば『補聴器のきこえ』に順応するということです。


補聴器店は、購入後のサポートを通じて、ヒトの脳が記憶している『ヒトのきこえ』から補聴器が提供する『補聴器のきこえ』に、


Re-training(リトレーニング:再訓練)するお手伝いを行っていきます。


補聴器を購入する際は、充実したサポートを提供できる設備きこえに関するスペシャリストが常駐しているところで購入することが望ましいと言えます。







かすが補聴器専門店では、店内いたるところにこだわりの設備を配し、


補聴器メーカー出身の店長(認定補聴器技能者)が、補聴器の選定・販売とその後の調整・メンテナンスを通じて『きこえのリハビリ』をサポートしていきます。


 

かすが補聴器の「ここがおすすめ!」



1.店長は補聴器メーカー出身



店長は、補聴器メーカー(SIEMENSシーメンス)で14年間勤務。


メーカーキャリアでは、九州全域・関西・中四国の補聴器専門店・メガネ店を担当し、販売店の応援・教育・ルートセールスを行っていました。


販売店での補聴器相談会にも積極的に参加し、補聴器ユーザーのフィッティングや購入相談を年間数百件対応した実績があります。


特に、補聴器初心者の方には、専門用語をできるだけ使わず、わかりやすく説明するよう心がけています。



説明

2.補聴器の製作現場を知っている



メーカー勤務のキャリアがあるので、補聴器の製作現場や製造工程を熟知しています。


メーカー入社時は、実際に製作現場のラインに入り、補聴器の製作や修理の研修を4ヶ月間行いました。


この経験を活かし、オーダーメード補聴器の製作時は、メーカーのラボと密に連絡を取り、お客様にぴったりの補聴器が出来上がるようにしています。


page03-1-5_img02_l


 

3.補聴器のフィッティングを重視している



現在、市場で販売されている補聴器は、ほぼ100%デジタル補聴器です。


デジタル補聴器は、メーカーの専用調整ソフトを使ってコンピューター調整を行います。



調整がうまくいかないと補聴器の性能が100%発揮されません。


かすが補聴器専門店では、お客様のきこえの状態を詳細に調べ、補聴器で最大限の効果が出るようフィッティングを行っていきます。



laptop PC

4.メーカーごとの特徴・特性を知っている



補聴器は、メーカーによってそれぞれ、特徴・特性を持っています。


「A社の補聴器は騒音抑制機能が業界一。」


「B社は、オーダーメード製作の技術が優れている。」


「C社の補聴器は小さくてもパワーがある。」


など、それぞれのメーカーには、『強み(特徴)』があります。


店長が、メーカー出身のキャリアがあるからこそ、メーカーごとの特徴・特性を熟知しています。


かすが補聴器専門店では、取り扱い7メーカーの中から、『良いとこ取り』をして、お客様に最適のメーカーと補聴器をご提案します。


hearing aid in the hand

5.アフターメンテナンス(販売後)を重視している



折角購入した補聴器。


どうせなら1年でも永く使っていただきたいと思っています。


永く上手に使っていくには、定期的なメンテナンスが重要です。


お客様が、「買いっぱなし」


当店が、「売りっぱなし」


とならないよう、定期的にご案内をお送りし、ご来店をお願いしております。



笑っている老夫婦